三上建鋼は金属製品で暮らしを豊かに楽しくする会社です。

三上建鋼について

ごあいさつ

弊社創業者三上忠雄が青森市内に創業して50年になりました。
忠雄若き頃は馬車、馬そりが今の自家用車、トラックだったそうです。
弊社の前身は車鍛冶屋と呼ばれるものだったのです。

鉄鋼の精錬技術が向上して、薄板、型鋼が量産されるようになり、自動車、鋼構造物の時代へと変わり、弊社もニーズに対応して地域とと もに共存共栄して来ました。
鉄をはじめとして金属はあらゆる場面で使用されています。

お役に立てることがございましたらお声を掛けてください。

<経営理念>

  • 金属製品で皆様の生活にお役に立つ事
  • 安心して働ける職場を維持する
  • 日々技術の向上を目指す
  • 地域の発展に寄与する

微力ではございますが、今後ともよろしくお願い致します。

有限会社 三上建鋼 代表取締役 三上 義弘

会社概要

会社名 有限会社 三上建鋼
代表者名 三上 義弘
設立 1968年6月
所在地 〒030-0943 青森市幸畑阿部野 70-1
電話番号 017-728-1534
FAX番号 017-728-1028
定休日 日曜日、祝日、第2・第4土曜日
営業時間 8:30~17:30
従業員数 4人
事業内容 金属製品加工業、屋外広告業

沿革

1968年6月 弊社創立者 三上 忠雄 青森市三内に三上鉄工を設立
1989年3月 有限会社 三上建鋼 に改組
1991年6月 青森市幸畑阿部野に本社及び工場移転新築
1993年6月 三上 義弘 代表取締役に就任
1993年8月 アングル汎用加工機45t、バンドソー650
導入構造物から金物、装飾品への転換
1995年8月 工場増築シャーリング3m、プレスブレーキ110t導入
1998年4月 工場増築シャーリング1.5m、プレスブレーキ30t導入
2001年8月 塗装乾燥機導入
2009年4月 カッティングプロッター導入